コラム

2016.07.11更新

大阪市福島区のです。

当事務所のオフィシャルサイトにて、起業や税務についてなどのコラムを発信しています。

※不定期では御座います。

当事務所のサポートや税務面のフォローなど、

お手すきな際にご確認ください。

西川一博税理士事務所:公式サイトコラムへ

投稿者: 西川一博税理士事務所

2019-04-01
カテゴリトップ>その他
パナソニック 分電盤 家庭用燃料電池/ガス発電・給湯暖冷房対応 リミッタースペースなし 60A BHN86162Gパナソニック AiSEG通信型 HEMS対応住宅分電盤 家庭用燃料電池システム/ガス発電・給湯暖冷房システム対応 リミッタースペースなし 主幹容量60A 回路数16+回路スペース数2 《スマートコスモ コンパクト21》 BHN86162G
JANコード4549077584250

【特長】
●ドアカバーが水平着脱でき、取付施工性が向上し、天井面への密着設置が可能になり設置場所の自由度が高まりました。
●幹線引込開口と分岐配線作業スペースの拡大により、配線施工がしやすくなりました。
●3回路分の分岐スペースを標準装備、増設回路の多用途に対応します。
●負荷端子配列を、赤(L1)・白(N)・黒(L2)とし、相の誤配列を抑制。電源側端子はオールプラグイン構造です。

※画像は代表画像です。
【仕様】
●AiSEG通信型タイプ
●創エネ対応
●ZEH対応
●家庭用燃料電池システム/ガス発電・給湯暖冷房システム対応
●リミッタースペースなし
●露出・半埋込両用形
●相線式:単相3線
●主幹:中性線欠相保護付漏電ブレーカABF型 3P3E
●自家発電(燃料電池/ガス発電)用:コンパクト連系ブレーカSH-G型 3P3E 20A
●回路数+回路スペース数:16+2
●分岐電流センサ数:23
●主幹容量(A):60
《分岐》
・2P1E 20A:12
・2P2E 20A 100V:4
●アース端子実装数:11
●盤定格(A):100
●ドア付
●材質:プラスチック製
●本体色:ホワイト(マンセル記号 10Y9/0.5)
●寸法(mm):縦340×横476×深さ124
●半埋込寸法(mm):縦325×横461×深さ30
●社団法人日本配線システム工業会 住宅用分電盤規格適合品

【ご注意】
※100V-200Vの切り替えは全回路可能です(200Vの場合、2P2Eブレーカをご使用ください)。
※埋込形は対応できません。
※盤定格電流を超える主幹ブレーカは取り付ないでください。
※上記回路数とは別に、自家発電(燃料電池/ガス発電)用連系ブレーカ20A、電源・CT接続ユニット用ブレーカ20Aを搭載しています。


【送料について】
北海道、沖縄、離島は別途送料を頂きます。

パナソニック 分電盤 家庭用燃料電池/ガス発電・給湯暖冷房対応 リミッタースペースなし 60A BHN86162G

2016.06.01更新

大阪市西区にある、西川一博税理士事務所です。

飲食店の開業をご検討の方で、融資についてのご相談を受けることも多いです。

設備投資には、資金がどうしても必要になってきます。

この資金がないと、設備投資ができなく、せっかくの夢のマイ店舗開業がかないません。

その為、資金をどのように調達するのかや、その後の返済計画をしっかり立てる必要があります。

基本的に、銀行等から融資を受け、資金繰りをするケースが多いですが、

金融機関からの融資を受ける際は、借りた資金をどのように返済していくのかという返済計画が重要です。

実現不可能な返済計画であれば、当然、銀行からの融資を受ける事がむずかしくなります。

当事務所では、今までの開業融資などの実績から返済計画の作成から融資に関してのトータルサポートを行っております。

飲食開業というオーナー様の夢をスタートする為にも、まずは、しっかりとした計画を立て、進めていく事をお勧めいたします。

当事務所では、初回相談無料で対応もしており、まずは、お話を聞課せて頂き、最前のサポートができればと思っております。

ご相談に来ていただいたからといって、何かをお願いしないといけないという事では御座いませんので、

お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

初回相談は予約制となっているため、

お電話か、 WEB予約フォーム よりご予約ください。

お問合せダイヤル:06-6458-8121

西川一博税理士事務所|飲食店税理士

投稿者: 西川一博税理士事務所

2016.04.26更新

ホームページをご覧頂きありがとうございます。

当事務所、西川一博税理士事務所では、飲食店開業をご検討の方へ、初回無料相談を実施しております。

※予約制

開業を決意されたからこそ、失敗しない飲食店経営を行う為、事前準備をしっかり行えるようにサポート致します。

開業に当たり、融資を受けられる際のサポートや、それに伴う、事業計画書など、まずは専門家への相談をおすすめいたします。

開業後に関しても、毎月訪問のサポートや税務サポートに関しても、バックアップ致します。

まずは、お気軽にご相談ください。

西川一博税理士事務所

お電話:06-6458-8121

大阪府大阪市福島区鷺洲3丁目5番3号

※出張相談にも対応致します。

投稿者: 西川一博税理士事務所

2016.03.30更新

飲食店を開業する際にどのスタイルで開業をするかでサポートも変わってきます。

どのような開業方法があるのか下記に記載致します。

①自己資金による開業スタイル

基本的にこのパターンの開業が多いです。

自分の経験を活かし自分のスタイルで店舗を運営する事が可能です。

②運営代行による開業スタイル

開業資金を出資してもらい、店舗の運営は自分で行う事ができます。

複数の店舗がある場合の店長がこれに近いです。

③フランチャイズ加盟店でのスタイル

すでに認知度もあり集客面で開業時から期待ができるスタイルです。

運営のマニュアルが固まっており、①・②よりも運営をおこないやすいのが特徴です。

など、上記以外のスタイルもありますが、

まずは、どのスタイルで飲食店を開業するかにより、開業までの準備もかわってきます。

基本的には、飲食店でも設備投資が多額にかかる内容もある為、

できるだけ、自己資金を準備する事をおすすめいたします。

飲食店といっても様々なものがあり、ラーメン屋、居酒屋、カフェ、ケーキやなど色々なご相談を頂きます。

まずはお気軽にお問合せ下さい。

大阪市福島区の西川一博税理士事務所

投稿者: 西川一博税理士事務所

2016.02.01更新

飲食店開業をご検討中の方やすでに経営を始められてらっしゃるオーナー様向けに情報を発信していきます。

投稿者: 西川一博税理士事務所